加齢臭 予防

加齢臭の原因と予防

加齢臭の予防方法をご存知ですか。加齢臭といえば、中年男性が嫌われてしまう原因のひとつとなっている厄介な臭いです。俗にオヤジ臭なんて呼ばれ方もしているこの匂いですが、実は女性にも現われます。

ただ、男性は体質的に加齢臭の原因であるノネナールという物質を多く生産してしまうため、加齢臭が強く出てしまうのです。ですので、女性でも油断は出来ません。

加齢臭の対策や予防法などを勉強し、加齢臭を抑えることが人気者になれる秘訣といえるでしょう。この加齢臭ですが、注意していれば予防することが可能です。

そもそも少し前までは加齢臭というものはあまり問題になりませんでした。しかし、最近になり急に、特に中年男性の間でこの臭いが広まり問題になってしまったのです。では、なぜ急に問題になってしまったのでしょうか。

その原因のひとつは、食生活の変化にあると言われています。以前までは日本の食事といえば和食が中心でした。しかし、徐々に欧米の食文化が食卓にも広まり、たんぱく質や脂肪が多く含まれた食生活を送るようになったのです。

脂肪やたんぱく質というのは加齢臭の原因であるノネナールを作る材料となっています。

そのため、最近になり急に加齢臭が問題になってしまったのでしょう。加齢臭を予防するには、まず食生活を改めることが第一歩となることでしょう。

加齢臭を予防するには

加齢臭を予防するには、普段の生活を変えていくことが必要となります。食生活ならば、たんぱく質の偏食はしない、脂分が多く含まれたものはあまり食べないようにすることが重要です。

また、野菜などを多く食べることにより、加齢臭を抑えることが出来るでしょう。その他にも、アルコールを多く飲み過ぎないことも重要です。

ですが、ストレスも加齢臭の原因となっていますので、あまり抑えすぎるのもよくありません。あくまでも飲み過ぎない程度に、楽しくお酒を飲むといいでしょう。タバコも加齢臭の原因といわれています。

そもそもタバコは加齢臭だけではなく、嫌われるヤニ臭さなども共に出すことになってしまいますので、この機会にやめてみてはいかがでしょうか。

このように、普段の生活を変えるだけで、加齢臭を抑えることができます。難しそうに見えますが、そこは慣れ。少しだけの我慢で加齢臭によって嫌われることが無くなると考えれば安いものです。

生活の改善の他にも、丁寧に体を洗うなどをすれば、あの厄介な加齢臭を抑えることが出来るでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク