加齢臭 チェック

加齢臭チェック

中高年の男性に多いと言われている加齢臭ですが、最近では年齢が若くとも、女性であったとしても強い臭いを発してしまっている方が多いようです。

ですので、若いから、女性だからと油断はせずに、加齢臭に対しては警戒を怠らないようする必要があります。ですが、臭いというものは自分では気がつきにくいもの。

自分では加齢臭がしないとは思っていても、周りからはそう思われてはいないかもしれません。そのようなときに試して欲しいのが、加齢臭チェックです。

この臭いというのは、普段どのような生活をしているのかなどによって、強くなるかが変わります。そのため、加齢臭が強くなる原因をしているかどうかによって、自分の加齢臭度をチェックすることが出来るのです。

年齢を重ねれば重ねるほどこの臭いは強くなってきますが、最近は若い方でも強い加齢臭を発している方もいらっしゃるようです。ですので、みなさんも一度、この加齢臭チェクをおこなってみてください。

加齢臭チェック

加齢臭は普段の生活によってその臭いが強くなったり弱くなったり変化してしまう臭いです。

そのため、いくつかのチェクをするだけで、加齢臭を出してしまっているかを確認することが出来ます。では、実際にやってみましょう。

その1.肉や油ものなど、こってりした食べ物をよく食べる

その2.野菜や果物などはあまり食べない

その3.お酒をよく飲むほうだ

その4.タバコを吸う

その5.普段の生活でストレスを感じることが多い

その6.睡眠を充分にとっていない

その7.お風呂に入らない、歯磨きをしないなどをして寝てしまうことがある

その8.ベタついた汗をかく

その9.運動不足だ

その10.耳垢が乾いておらず、ベトついている

この10個のチェックで4個当てはまったならば危険信号です。それ以上当てはまったならば生活を見直す必要があるかもしれません。

しかし、逆に考えると、このチェックと逆の生活をすることによって加齢臭を抑えることが出来ます。最近では性別や年齢を問わずに加齢臭が出てしまっている方が多くなってきています。

ですので、若いから、女性だからと油断せずに、チェックが多く当てはまった方はゆっくりと生活の改善をしていくようにしましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク