加齢臭 洗濯

加齢臭と洗濯

中高年の男性の悩みのひとつとなっている加齢臭。この臭いは、臭いを発している本人だけではなく、周りの人も悩ませてしまいます。特に問題なのが洗濯のときです。

この臭いは大変衣服に移りやすく、洗濯をしてもよくとることが出来ないという悩みを多く聞きます。

加齢臭は体から出るノミナールという科学物質が原因で出てしまう臭いなのですが、この臭いは通常の石鹸などでは効果的に落とすことが出来ないのです。

そうなってしまうと、加齢臭が和らいだとしても衣服の臭いがそのままな訳ですから、この臭いはいつまでも残ってしまいます。

嫌い人の多い臭いである加齢臭。いくらきちんと身なりを整えておいても、この臭いがしてしまうだけで嫌われてしまう原因にもなってしまいます。

自分の体から出る臭いだけに注目するのではなく、衣服にも注目をして、臭いが残っているようならば洗濯の方法を変えることも必要です。

加齢臭を取る洗濯の方法

厄介な臭いである加齢臭は衣服などに大変移りやすく、選択をしても臭いが落ちないということが多くあります。

嫌われてしまう原因ともなってしまうこの臭いですから、洗濯をしても衣服から臭いが落ちていないようならば方法を考え直す必要があります。

この臭いの対策として効果的だと言われているのは重曹です。重曹は脱臭力が強く、加齢臭への対策としても効果的です。

また、黄ばみなどを落としてくれる効果もありますので、白いシャツを洗うときなどには良い働きをしてくれることでしょう。最近では加齢臭対策のグッズなども販売されています。

そのようなグッズの中には、洗濯をした後に吹きかけておくことで臭いを取ってくれるスプレーなども販売されています。

どうしても臭いが落ちない場合は、このようなグッズを利用することも選択のひとつとして挙げられるでしょう。

洗剤は海外の脱臭性の強いものを使用するなどの工夫をすることによって、加齢臭が移ってしまった衣服の洗濯の悩みとは別れることが出来るでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク